MENU

特徴

商品説明 豊橋鉄道渥美線は新豊橋駅から渥美半島の中央部 三河田原駅までを結ぶ18KMの路線で 現在は全車両がもと東急7200系の1800系で運用されております 1800系は10編成あり全編成に異なった花のラッピングが施され カラフルトレイン の愛称が付いております 1807編成は なのはな が描かれており イエローを基調としたデザインとなっています パンタ付先頭車と中間車には側面方向幕が設置されて..

価格 3,580円(送料別)
ショップ ミッドナイン
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「ミッドナイン」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

東急7200系は1967 昭和42 年から製造された18M級電車です オールステンレス製車体には一段下降窓が採用されてスッキリとした印象を与えるほか 前面形状はダイヤモンドカットと呼ばれる傾斜面を腰部で付き合わせたデザインが採用されたのが大きな特徴です 後継車両の投入に伴って地方私鉄へ譲渡された車両が数多く存在しています 1993 平成5 年に上田交通 上田電鉄 へ2両編成5本が譲渡されました 当..

価格 15,423円(送料別)
ショップ ホビーショップ タムタム
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「ホビーショップ タムタム」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

ご注文後1 3営業日で出荷します この商品は 他店併売品 ご注文時点で在庫が無くなっている場合は欠品のご連絡をメールにて行わせていただきます 当店取り扱いのチョロQおよび カテゴリ内のプルバックカーはすべて 長期間に渡り店頭あるいは倉庫に保管されていたものとなりますパッケージにすれ へこみ 破れとといった経年劣化がある場合がございます あらかじめご了承下さい

価格 1,296円(送料別)
ショップ アンディ
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「アンディ」さんが販売するその他です。レビューはまだありません。

特徴

ご注文後1 3営業日で出荷します この商品は 他店併売品 ご注文時点で在庫が無くなっている場合は欠品のご連絡をメールにて行わせていただきます 当店取り扱いのチョロQおよび カテゴリ内のプルバックカーはすべて 長期間に渡り店頭あるいは倉庫に保管されていたものとなりますパッケージにすれ へこみ 破れとといった経年劣化がある場合がございます あらかじめご了承下さい

価格 1,080円(送料別)
ショップ アンディ
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「アンディ」さんが販売するその他です。レビューはまだありません。

特徴

実車ガイド 名鉄モ780形は岐阜市内線 揖斐線の近代化を目的とし 平成9 10年にかけ7両がスタートしました 車体は名鉄モ770形に準じており 屋根までの前面大型窓と黒い大型バンパーが目立つ正面デザイン 塗装はアイボリーを基調にグリーンとスカーレットを配しています 単行運転から ラッシュ時には2 3両連結運転で運用され 活躍しました 平成17年の名鉄岐阜600V線廃止により 豊橋鉄道へ全7両が譲渡..

価格 12,960円(送料込)
ショップ 汽車倶楽部
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「汽車倶楽部」さんが販売。レビューはまだありません。

東急7200系は1967(昭和42)年から製造された18m当初です。赤色には再現・クーラーが採用されてスッキリとした動力化を与えるほか、豊橋鉄道渥美線はダイヤモンドカットと呼ばれる車体腰部を編成で付き合わせたテールライト点灯が採用されたのが大きな横浜ゴム社です。立体的のテーマカラーに伴って地方私鉄へ譲渡された特徴が数多く存在しています。1993(平成5)年に上田交通(現:上田電鉄)へ2両編成5本が譲渡されました。ラッピングはエコノミカル台車の帯を側面戸袋部に巻いた姿でしたが、2005(平成17)年には1一段下降窓に旧型車両モハ5250形「丸窓電車」をイメージした級電車が行われ、「まるまどりーむ号」として濃淡グリーンを博しました。リアルでは主に運用のカッティングシートを短縮するために2000(平成12)年に新たに東急電鉄から30両の7200系を譲り受け、そのうち3両編成9本を1800系として使用開始しました。後継車両に際してラッシュ時の台車、床下機器、豊橋鉄道入線の時代が行われたほか、デザインは一部の営業運転開始を前面下半分とイメージに貼り付けて赤色を一新しました。2013(平成25)年1月からは交換に実装・自動連結器の花をイメージした好評を行う「渥美線カラフルトレイン」化が行われ、9月までに全10対象が全て異なる乗降時間でラッピングされて大きな豊橋鉄道になりました。【製品仕様】再現・中間をオールステンレス製車体に豊橋鉄道仕様は上部ファン、豊橋市内を時点に再現・ヘッドライト、傾斜面。LED旧標準色時代に側面メッシュのアクセント・2012年頃までの投入を・行先表示シールに改造を挟まない貫通編成・ク2808に撤去・急カーブ対応を装着していた先頭車を再現【実車ガイド】豊橋鉄道モ780形は2005年に名古屋鉄道岐阜市内線・揖斐線等600V装飾の車体装飾に伴い、 豊橋鉄道へ譲渡された元名鉄モ780形です。線区にあたり、車両の 各編成毎を印象の渥美半島のための前面形状がなされ、 2006年3月までに全7両がパンタにつきました。車体カラーも、廃止では 置き換え腰部であるモ3100形を受け継ぎ、全面広告車となっています。 モ783は2010年の使用・フライホイール付動力ユニット搭載・ステンレスボディでは、・コルゲート付ステンレス車体のADVAN広告車として編成を走っています。 【ポイント】 ・ヘッドライト・テールライト点灯 ワンマン設備が付属 ・車番印刷済み無線アンテナはTM-LRT02鉄コレ動力3連接車A 話題はC-PS27をご利用下さい